田舎育ちの私が都会に出た結果、環境が合わずにUターンした話

こんにちは。machacoです!

田舎育ちの私は、結婚を機に都会の郊外で暮らしていましたが、1年半でUターンしました。

そんな都会暮らしとUターンを決めた理由、Uターンして感じたことをお話ししていきます。

登場人物

私・・・田舎の住宅地出身。
    結婚で都会に引越し
    そしてど田舎にUターン

主人・・私の旦那。
    動物が出るほどのド田舎育ち。
    就職で都会に出てその土地で結婚。
    のちに地元にUターン

ジャンプできる目次

田舎育ちには都会の暮らしが合わなかった

Uターンした理由は、田舎育ちの私と主人には都会暮らしが合わなかったからです。

最初は憧れの都会暮らしでウキウキしていましたが、だんだんと都会は便利だけど、「便利さだけが全てではない」と思うようになりました。

それと共に、都会の不便さや窮屈さも感じるようになりました。

まずはじめに、都会で感じた住みやすさ&便利さには

・交通機関の充実
・アミューズメント施設の多さ
・お店が近場にある
・職業選択の豊富さ(職種・求人数・大手企業がある)

このような点があります。一見すると充実した生活を送れますが、

田舎育ちの私が感じた都会の住みずらさとは・・・

・渋滞する
・人混みがある
・ホッとする環境がない

このような点です。

田舎への帰省で感じたこと

長期休暇には毎回帰省していましたが、田舎に帰ると心が安らぎました。

特に、帰省時に泊まっていた主人の実家が、田んぼや山に囲まれ、100m先も見渡せるほどの自然に解放感がありました。

「ここで暮らしたら、毎日心が充実するな」と感じました。

旅行で田舎に行くと「ホッとする」ことってありませんか?

そんな心休まる居心地が日常的に欲していたのを認識しました。

都会暮らしが合わなかった理由

帰省先から戻ると、田舎との違いを実感しました。

都会暮らしは便利さでは価値がありますが、窮屈さを感じてたのです。

・解放感がない
・車は渋滞する
・人混みがある
・お金がかかる遊びが多い
・家賃が高い
・帰省するにも時間やお金がかかり、渋滞もする

このように地元に暮らしていると感じない要素がハッキリとしたので、Uターンを決意しました。

Uターンに向けてしたこと

Uターンすると決めたら、実行していきました。

Uターンにむけてしたこと
  • 転職活動
  • 引越しの相見積もり
  • アパート契約解除
  • 電気、水道、Wi-Fiなどの契約解除
  • 転出手続き

就職活動

都会では豊富にある仕事でも、田舎だと数が限られています。

田舎でも求人自体は多いのですが、就きたい職種が少ないというのがありました。

田舎での仕事事情についてはこちらの記事を参考にしてください。

田舎での就活はハローワークがおすすめ

田舎で働きたいなら、ハローワークで求人を探すのが手っ取り早いです。

無料で掲載できるハローワークは応募が少ない田舎の企業からしたら利用価値が高いからです。

人事課

田舎では有料転職サイトに掲載しても全然応募がない・・・ということがあるんだ。

私と主人もハローワークで求人を探し、応募しました。

それぞれお目当ての求人がすぐに見つかり、採用が決まりました。

引っ越しの相見積もり

次に行ったのが、引っ越し相見積もりです。

引っ越し業者の拠点が出発地や到着地の近くにあるかどうかで価格が大きく変動するので、相見積もりがおすすめです。

例えば:大阪府から山口県に引っ越す場合
引越し業者の拠点(店舗、スタッフが常駐している場所)が、大阪府にはあっても、山口県にはない場合、拠点に戻る時間単価などを加味すると費用が高くなる

そこで、どの業者が妥当か見極めるために相見積もりを行いました。

利用したのが引越し侍です。

引っ越し侍

・全国の235社と提携している
・10万円キャッシュバックキャンペーン常時開催!

個人情報や引っ越し先を入力すると、提携している235社の中から3社をピックアップしてくれました。

筆者

3社とも自宅に訪問してくれました。

3社で相見積もり

自宅訪問時に確認したことは

・引っ越し先の確認
・引っ越し時期の交渉
・荷物の量
・段ボールの数
・運び出し条件(戸建て、アパート、階段数)
など

これらを確認すると、その場で見積もり額を提示してくれました。

筆者

他社の見積もりを聞き出して価格交渉してくれる業者もあったよ。

そして、3社とも粗品を渡してくれました。

頂いた粗品
お米・水筒など

転職&引っ越しでお金がかかるから、粗品って嬉しいんだよね。

契約解除などの手続き

・電気・水道・Wi-Fi
・アパートの引き渡し
・転出届

といった契約解除を行いました。

これは、契約時に渡された資料をもとに、問い合わせしたのでスムーズにいきました。

全てきれいにして都会を去りました。

最後に、都会に出て良かったこと

都会を去った私ですが、都会での暮らしで良かったことも思い出となっています。

都会に出て良かったこと
  • 近場で買い物を済ませられる
  • 交通機関が便利
  • 夜の散歩ができる
  • アミューズメント施設やイベント会場、ショッピングに気軽に行ける
  • 歩いて帰れる距離に呑み屋がある
  • 就職先がたくさんある
  • 田舎の良さを再確認できた

田舎では出来なかったことが出来るようになったのが、嬉しかったです。

そして、改めて田舎の良さを再確認させていただきました。

よかったらシェアしてね!
ジャンプできる目次
閉じる