大切な人への贈り物【ネームポエム】がおすすめの理由

贈り物にネームポエムはいかがですか?

感謝の気持ちを伝えるのにピッタリの贈り物です。

過去に3度、ネームポエムをプレゼントしたことがあります。

3回とも、とっても喜んでくれました。

そのときの相手の反応と、ネームポエムがおすすめする理由をまとめました。

ジャンプできる目次

ネームポエムとは?

贈りたい相手の名前を入れてポエムが作れます。

例えば、田中優子さんなら、

◯◯田◯◯◯中◯◯◯◯優◯◯◯子◯

というように、ポエムの中に名前が入ります。

ポエム(文章)を考えるのは、プロがしてくれますが、

ポエムの概要は注文者で考えることができます。

例えば・・・
  • いつも優しくしてくれて、ありがとう
  • いつもお世話してくれて、ありがとう
  • たくさん愛情を注いでくれて、ありがとう
  • 元気に長生きしてほしい

というように、

どういう気持ちを伝えたいか、どんな人に贈るかを反映することが出来ます。

より詳しく書くことにより、理想に近いポエムに仕上がります。

おすすめの贈るタイミング

プレゼントするタイミングは、お世話になっている方の節目のときがベストです。

・還暦祝い
・喜寿祝い
・結婚祝い
・母の日
・父の日
・銀婚式
・金婚式
・送別会

このようなタイミングで実際に贈ったので、紹介します。

贈った相手は、祖母・父親・母親です。

それぞれのプレゼントの背景としては

祖母の喜寿祝いに

今までなかなか、感謝を伝える機会がなかったので、ポエムを通して伝えました。

ピンチのときには助け舟を出してくれて、孫を支えてくれました。

ポエムの最後は「大好きなおばあちゃん」です。

長生きして元気に過ごしてほしい気持ちも伝えました。

とても喜んでくれて、リビングにずっと飾ってくれていました。

お友達が遊びにきたときも、「孫がプレゼントしてくたの」と嬉しそうに伝えていたそうです。

父親・母親の還暦祝いに

父親の還暦祝いにポエムを渡しました。

亭主関白な父親でしたが、いざというときには優しく、子煩悩な父親にありがとうと伝えました。

嬉しくてリビングのよく見えるところに飾ってくれています。

母にも還暦祝いに贈りました。

愛情深く育ててくれて、どんなときにも味方にいてくれた母です。

そんな母に贈ると、とても喜んでくれて、嬉しくてずっと眺めていたようです。

寝室のよく見える場所に飾ってくれてます。

ネームポエムがおすすめの理由

・感謝を綴っている
・人柄が分かるポエム
・親から頂いた名前を使っている

これまで生きてきた道筋が分かる内容になります。

それが、親に名付けてもらった名前を入れ込んでいるので、感慨深いものもあるようです。

その名前を使って、感謝を綴ってくれるなんて嬉しいものです。

子供のころは、親に手紙を書いて感謝を綴ったりしてたとしても、

だんだん手紙どころか感謝を伝えることが少なくなる人も多いと思います。

そんな方にとっては、相手への感謝を伝える絶好のプレゼントだからおすすめなんです。

ネームポエムの価格

公式サイトで調べたところ、4,000円~45,000円とピンキリでした。

価格が安いのがチープな印象かというと、そうではありません。

実際に、5千円ほどの物を贈り、実物を見ましたが立派な商品でした。

高い商品は、似顔絵とポエムが一緒になっていたりと、ひと際印象がアップしますが、どれも素敵な商品です。

贈る相手・場面

どんな相手へのプレゼントにおすすめかというと、

・両親
・祖父母
・友人
・兄弟姉妹
・恩師

などお世話になった方に

・還暦祝い
・喜寿祝い
・結婚祝い
・母の日
・父の日
・銀婚式
・金婚式
・送別会

といった、感謝を伝えるタイミングで贈るのがベストです。

プランが豊富

さまざまなシーンに合わせた商品があります。

例えば、母の日にバラと一緒に贈るプランがこちらです↓↓↓

この商品のセット内容はこちらです。

・お母さんの名前入りポエム
・花言葉が「幸福の日々」「愛の告白」のリーガルの花

このリーガルの花は室内で育てやすい花となっています。

相手が貰ってからのことも考えてくれてるなんて、贈る方も安心ですよね。

他にも、たくさんプランがるので、ぜひチェックしてみてください。

よかったらシェアしてね!
ジャンプできる目次
閉じる