メルカリの売上金をそのままメルペイで使うメリットと決済方法

メルカリの売上金を効率よく使いたい!

メルペイって何?

こういった疑問にお答えします。

この記事を書いた人はこんな人
  • 既婚、一児の母
  • メルカリで短期間で5万円を売り上げたことがある
  • メルカリの売上金をメルペイで利用している

5万円売り上げたときの様子はこちらの記事で紹介しています。

↓↓↓↓

ジャンプできる目次

メルペイとは

メルカリが提供しているスマホ決済です。

バーコード決済が出来るお店で使用できるので、現在ではかなり拡大しつつあります。

バーコード決済で支払いが出来る他のサービス・・・PayPay、auペイなど

メルカリで売り上げたお金をそのままメルペイとして使えます。

以前までは、売上金を現金に換金する場合は、銀行振り込みでしたが、

・振込手数料がかかる(換金額による)
・入金されるまで、日数がかかる
・振込申請手続きが必要

といった手間やお金が必要でしたが、

メルペイでは、これらの手間を省くことができます。

・すぐに利用できる
・少額からでも利用できる
・手数料がかからない

といったメリットだらけに変わりました。

メルペイを使うには

まず、メルカリアプリをインストールします。

会員登録して、不用品を売ってお金をゲットしてみましょう。

短期間で5万円を売り上げたときの方法を下記の記事で紹介しているので、

ぜひチェックしてみてください。

この方法で、売上金をゲットしたらそのお金でメルペイを利用してみましょう。

メルペイの使い方

メルペイの使い方はいたってシンプルです。

店員さんに、「メルペイ」での支払いと伝える
 ↓
メルカリアプリを開く
 ↓
下部の「メルペイ」をタップ
 ↓
上部の「タッチして表示」をタップ
 ↓
「コード決済」の画面が出てくるので、スキャンしてもらう
 ↓
支払い完了

これで、完了です。

メリット・デメリット

他のスマホ決済と比較したメリット・デメリットをまとめました。

メリット
  • メルカリの売上金をそのまま使える
  • 利用できる店舗が多い
  • メルペイクーポンがある
デメリット
  • 利用してもポイントが増えない

といった具合です。

長く使うなら、やっぱりペイペイ方がお得感があります。

ただ、家にある不用品を売ってお金に換える際に、メルカリは最強ツールですので、

そのお金を無駄なく使うためには、メルペイがおすすめです。

メルカリとは

最後になりましたが、メルカリについても触れておきます。

メルカリとは・・・フリマサイトのことです。

アプリをインストールして利用することができます。

特徴として

・出品料が無料
・お客さんと直接取引
・売れたら
 ☆梱包して出品する
 ☆利益の1割はメルカリの取り分となる
・配送方法としては、匿名発送も可能

といった具合です。

リサイクルショップに行くよりも、はるかに市場規模が広がるので、売れる値段があがります。

お客さんが多い→売れる確率が高くなる→価格も上昇する

となります。

まとめ

メルペイとは、フリマサイトのメルカリによるスマホ決済サービスです。

メルカリでの売上金をそのまま使えるのが特徴です。

よかったらシェアしてね!
ジャンプできる目次
閉じる